お尻黒ずみ

角質ケア

お尻の黒ずみの原因と言われているのは、古い角質です。
自分でケアしたいけれど、どうしたらいいかわからない人に、徹底ケアする方法を説明します。

 

まずなぜ角質がお尻の黒ずみの原因となるのかと言うと、お尻は長時間座ったり下着のゴムなどで締め付けたりと、衣類のムレや摩擦・下着の締め付けによる血行不良などによって新陳代謝が悪くなり、古い角質が溜まりやすいと言われています。
そのためお尻の角質層は、顔よりも分厚いので顔に使用するようなスキンケアを施しても、お肌に浸透しづらいという面があります。
しかし、ただゴシゴシ洗ってしまうと色素沈着などを悪化させ、逆効果となるので注意が必要です。

 

古い角質ケアには、ピーリング成分が入った商品を使い優しく洗う事が大切です。
そして洗い流した後には、たっぷりの保湿ケアをする事が重要です。
保湿する事で、肌本来の新陳代謝を正常化させ、乾燥を防いで潤いを高めます。
そしてケアをする事と同時に、皮膚の黒ずみは少なからず誰でも発生する物なので、あまり神経質に悩まないという事も大切です。